2018年07月10日

ネトゲ廃人だった頃の思い出とネットの対立ごっこ

N5IRirq_d
ネットの対立ごっこは脳への刺激強くてどはまりしやすいんですな。
そして構造としてはネトゲとよく似てます。
わたくしも二年ほどネトゲ廃人やってたことあるんですよ恥ずかしながら。



わたくし何せずっと無職なもんで刺激に弱いんです。
とはいってもウヨサヨを筆頭とした対立ごっこにはまったくのめり込めませんでしたが。
何せ反面教師だらけですし、あまりに事実の許容範囲が狭すぎて会話の通じない人だらけでしたし。
ちなみにわたくしがつーちゃんねる見たきっかけは00年JCでナリタトップロードが除外されたことでした。競馬板見たらこれまた酷かったですね、エルグラスペ派とオペ派の対立、そして武派VS武アンチの対立。
そしてその手の対立ごっこはあちこちあるわけです。凄い一体感と敵と戦う快感をお手軽に得ることができますから。
お約束とネタがあわなくてわたくしそれにもはまれなかったわけですが、ある時とあるネトゲ(ブラウザゲーム)に出会います。
「戦国IXA」
無料で手軽にやれるってんでついやったんですがこれが罠でした。
わたくしネットの対立にはまらなかったと言いましたが、別にしっかりしてるからじゃないんです。単に感覚があわなかったんです。本質的に刺激には弱いのです。だいたいしっかりしてたら働いてます。
そんなわけでIXAにのめりこみました。課金はせず時間をつぎ込みました、朝から晩まで。
当時公式掲示板がありまして運営が叩かれまくってました。どこのブラウザゲームもだいたい運営叩かれてました。そして叩きと熱中している人の数が比例していた。炎上も人をひきつける要素なんだなあとこの辺だけは妙に冷めて眺めてました。
二年間やりました。報酬のくじで最高ランクの天カードも手に入れました。
んで、飽きました。アカウント削除しました。先程申しましたようにわたくしは弱いのです、アカウント残ってたら再開するの目に見えてますから。
あれ以来やってません、五年ぐらい前ですかね。

ウヨサヨ見てるとたまに当時を思い出します。
仲間と一体となって敵勢力と戦うときは脳汁出まくりでしょう。
あとウヨサヨって実はあんま政治思想自体は関係ないように思われます。
高市早苗が放送法4条「中立」規定でテレビ局に圧力かけようとしてデビットケイが「放送法4条廃止しましょう」と勧告した時ウヨ発狂サヨ歓喜でした。それがこの前安倍ちゃんが同じこと言ったらウヨサヨのポジションがそっくりそのまま入れ替わっててこいつらこんなもんかと思ったものです。
IXAで期が変わって島津家の人が徳川家に行ってもやることが変わらないのと同じようなもんです、結局のところ仲間と凄い一体感でもって敵勢力と戦うのみ。

どのジャンルでも興味をもつのは大変いいことです、ネトゲは別にして。
でも対立自体が目的となってそれに脳が支配されてしまわないように気をつけましょう。

ランキング参加中、よければ↑応援クリックお願いします。


yakan3337 at 09:34コメント(0) | 日記  

コメントする

名前
 
  絵文字