o0400022513625372541
何とかのミクスで食料品の値段はあがり厳しいこのご時世、節約も大変
生きてくためにはカロリーが必要、そして少ないお金でどれだけカロリーとれるかは死活問題であります
そこで近所のスーパー、百均を参考に食料品のコスパを計算してみました
100円でどれだけのカロリーを摂取できるか

まずじゃがいも
アイルランドのかつての主食でじゃがいも飢饉でアメリカへの移住が進んだことは世界史でも重要知識ですね
インカ帝国でも主食でした
そんな世界を動かしたじゃがいもは100円1kg760kcal
これを主食にするには少し金がかかりますね

次に食パン半均
スーパーでこの前買ったときは140円の半額70円でした
半額はいんちきくさいといえばそうですが、わりとこれは半額で売られがちなのでありってことで
んでですね、それをもとに計算すると100円あたり1100kcal
まあまあ
カロリーわかんないので除外しましたがうまくパンの耳を安く手にいれられたら多分かなりの高コスパ食になると思います

次に焼きそば・ちゃんぽんの麺4袋100円
普段は30円~40円で売ってることが多いのですがたまに100円4袋見かけたものです
んで100円あたり1200kcalほど

そして同じく100円あたり1200kcalほどなのが我々の定番主食お米
10kg3000円でそれくらいのコスパ
後述する貧乏人の定番のスぺゲッティと比べるとやはり贅沢品であり、貧乏人が「夢は米を買うこと」と言ってスパゲッティすするのもやむなし

百均の乾麺のうどん・そば400g100円でカロリー1400kcalほど
特にいうことなし

次にそうめん乾麺
民間より給料公務員の中にあって給料高い部類の警察官でありながら何故か万年貧乏な逆転裁判いとのこ刑事の主食
500g100円でカロリーは1700kcalほど

次に貧乏人の定番のスパゲッティ乾麺
100円500gでカロリーは1900kcalほど
貧乏人エアプ野郎は貧乏人の定番はラーメンみたいに扱うけど、少なくとも私の学生時代から貧乏人といえばこれですよ
うちの近所のスーパーでトマト缶400g59円で売ってることがありますしそれとたまねぎと塩コショウだけで立派なスパゲッティに
鶏肉ひき肉もあれば立派なミートソースもどき作れます

そして薄力粉
100円1kgでカロリーは4000kcal
お好み焼きなりすいとんなり色々使い道あります
主食としてはこれが最強になるのかな
すいとんするなら強力粉なんですが薄力粉より高くコスパは悪いです、つっても強力粉でもスパゲッティよりは上ですが

ここからは番外編
フルグラ
800g650円で100円当たりのカロリーは540kcalほど
万能食と言われるフルグラもカロリーだけで見たら贅沢品極まりなく、カスみたいなコスパです
まあカロリー以外の数値がすごくいいんですがこれを主食にするのはやめときましょう

マヨネーズ
1kg300円で100円当たりのカロリーは2340kcalほど
スパゲッティサラダにすればそれなりの雰囲気の料理でかつ高コスパカロリー
なかなか優れた逸品です

砂糖
1kg100円ぐらいでたまに見かけるばら印
そのカロリーは3840kcalほど
意外にも薄力粉よりは下でした

最後にサラダ油
スーパーで200円1500gの日清サラダ油
100円あたりのカロリーはなんと7000kcal
とは言ってもさすがに油を飲んですごす生活は考えられませんね
現実的には油たっぷり使ってお好み焼きを焼いてマヨネーズかけて食うのが何だかそれっぽい体裁の整った最強コスパ主食になるのではないでしょうか

さらにおまけ
アマゾンで30kg6895円送料無料のカナダ産大豆
https://www.amazon.co.jp/dp/B00LAY7P8U/
なんと100円あたり1800kcalほど
これだけだとスパゲッティ以下のコスパ
ですが大豆は他の数値がとにかく優れてる、特にタンパク質
その値はなんと153g
低タンパク質心掛けてる私は厳しいですが、健康な成人はこれだけでダイエット生活するのも大いにあり
色々考えるとあらゆる栄養素考慮して単体なら大豆最強でしょうね、万能すぎる


ランキング参加中、よければ↑応援クリックお願いします。