2020年02月

2020年02月15日

豚コレラと口蹄疫、コロナと新型インフル、無能自民と有能民主

豚コレラが一部で広まる

愛国大自民様は華麗にスルー、豚コレラ清浄国認定外されることを懸念してワクチンしぶる

全国に拡大したあげく清浄国からも外される

武漢コレラも似てますなぁ
もはや愛国安倍内閣によって壊滅的な状態の民間消費者を補完してた中国人様の財布目当てにザル検疫で拡大させる
経済活動への影響はまだ不明続きを読む

yakan3337 at 22:18コメント(0) | 社会  

2020年02月14日

リベラルは青臭い


そして社会が若くてエネルギーに満ちた時に流行る
老化して摩耗していくと現実に妥協しリベラルは廃れる
人間とその集合体である社会でかわりなし
社会が老いたかどうかのバロメーターですな
日本は当然としてアメリカにせよ欧州にせよ老化しとりますな
日本人は特にやたら青臭さを恥じる傾向が強い、だから若々しさがない
少子高齢化やばい言いつつ若返ろうとはせず無駄に年齢に呪縛され20歳あたりから全力で消化試合モードになる
何というかな、とりあえず名曲「若者たち」でも歌いましょう

yakan3337 at 19:27コメント(0) | 日記  

2020年02月13日

自民党は絶対に改憲しないと断言できる、なぜなら






政治の失敗の言い訳ができなくなるから
外交の失態→9条ガー!
コロナの感染拡大の失態→憲法のいきすぎた人権ガー!
政治の失敗を憲法のせいにして改憲するする詐欺やって改憲派の関心ひきつけておく便利なツールが改憲なのであります
そうすりゃ改憲派は憲法と失政の因果性を実際に考えることなく安倍ちゃん支持し続けてくれるしちょろいちょろい
北朝鮮の瀬戸際外交よりも口だけですね

yakan3337 at 22:09コメント(0) | 日記  

2020年02月12日

星新一「空への門」の主人公がまるで今の日本人のようだという話

さっくりネタバレすると宇宙飛行士になるために子供の頃から一生懸命努力してきたが周囲を見下す傲慢な奴がいた
専門コースに進みいよいよ宇宙飛行士になれるって時に高校生の頃の知り合いが誰でも簡単に宇宙飛行士になれる発明をしてしまう
それまでの努力は何なんだという話
技術革新でそれまでの培ってきた職人的技術がまるで意味のないものになってしまう、特に産業革命以来顕著にあることですね
現代ではそのスピードがIT等により加速
プロジェクトXというのを思い出す
職人すごいと絶賛してたけど当時もてはやされた職人で慢心せず新しい技術を取り入れて時代の変化に取り残されなかったのはどれ
くらいいるのだろうか
「自分は優秀!」と思って慢心したら取り残される、慢心せずこの物語の主人公のようにすべてを捨てて頑張ってもその努力してる
もの自体が時代に取り残されることもある
時代や社会を見つつ適切な努力をすることが大事ですな
最近急にこの短編を思い出したわけです
この主人公はその後どうなったんでしょうな
努力家で頭もよくて身体能力も高くてまだ若いし夢が陳腐化したからといって腐らず周囲を見下すのをやめてまた新たな目標追いか
けたのでしょうか
それぞれの読者の想像次第ですが、私はこの主人公ととてもよく似てる日本人そのものに物語の続きを見ることにします続きを読む

yakan3337 at 21:14コメント(0) | 読書  

2020年02月09日

痴呆早世大臣北村誠吾君


泣ける
仮に俺がまた長崎四区で投票することになって宮島大輔が自民から出て北村誠吾が野党から出ることになっても迷わず宮島大輔に投票する
大の無能腐敗自民嫌いの俺をしてそう言わしめるレベル
もう無理だわこのヅラハゲ
昔は違ってたんだけどねえ、割と尊敬してただけに哀しい続きを読む

yakan3337 at 09:33コメント(0) | 佐世保